スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日で入試がおわりました

昨日ですべての私と主人チャールズナイディックが教えているNYの音楽学校のクラリネットの入試が終わりました。
一番最後はジュリアード、総勢60人を超える受験者です。
NYのマンハッタン島の中にある音楽学校は3つあって,ジュリアード、マンハッタンスクール,マネス、みんな掛け持ちで受験するのですが、中国、韓国,ロシア,メキシコ、オーストラリアといろいろな国の人が受けにきます。ちょっと残念だったのは今年は日本人はいませんでした。
ジュリアードの受験者のレベルは非常に高いです。受験曲目以下に書きましょう
学部は
主要コンチャルト,
ソナタなどコントラストピースもう一曲、
うち一曲暗譜、
エーチュード2曲、
オケスタ数曲
マスターは2曲暗譜、それに現代作品(1970年以降)
かなり厳しいです。
一番多いのはモーツアルト、でもほとんどそれと並んで,ニールセン、コープランド,フランセ,をバリバリ、暗譜でほとんど完璧に吹く,自分で選んでもって来てるんだから当然自身がある訳ですが,だから入試なのに全然苦痛じゃないんです。若いエネルギーが素晴らしい!でも日本じゃ考えられないのは,そんな中に全くの初心者が受けにくるんです。その勇気も素晴らしい。音楽が大好きで、一度はジュリアードを受けてみたいっていう人もいます。それもオッケー!
まる3日、主人はすべての学校であったのでまる4日体力的には疲れましたが、本当に才能のあるクラリネットを沢山聞けました。我々はこの才能ある若いクラリネット奏者を出来る限りサポートして行かなければいけないと思っています。この60人に受験者の結果については今は書けませんが、結果が発表になったらまたここに書きたいと思います。
プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。