スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうで完全に学校が終わりました。

皆さんもご存知のようにアメリカの学校は、9月に始まり、5月に終了します。
で今月が学期末で終了の実技の試験が各学校で行われました。NYには3つの私立の音楽大学があります。 
一つはジュリーアド音楽院、もう一つはマンハッタン音楽院、3つ目がマネス音楽院です。
ジュリアード音楽院はNYの[http://www.lincolncenter.org/default.asp/ リンカンセンター]の一角にあります。前に記事にしたアリスタリーホールもリンカンセンターにありますが、この他に、メトロポリタンオペラ、シティーオペラ、シティーバレー、ニューヨークフィル、他に劇場と映画館、図書館、そしてジュリアード音楽院。とすべてがここに集中しています。因に場所はウェストサイドの64丁目~66丁目のブロードウェイ沿いです。
さて、そのジュリアード音楽院には、学校全体で14人のクラリネットの生徒しかいません。
学校の方針でそれ以上は取りません。生徒が忙しく学校生活を送る事をもっとうにしているからです。
生徒は学業、室内楽、オーケストラ、コンサート、レッスンと本当に忙しい学校生活を送っています。
その学校も今日で終わり!最終試験も終わり、後はそれぞれの国へ帰ったり、音楽祭に参加したり、
国ヘ帰ったりと言うのは、たぶんジュリアード音楽院の60%以上がアメリカ人以外の国の人です。
クラリネットも14人のうちアメリカ人は3人だけ。私も教えていて学ぶ事が多いです。
それも今日で終わり、又来学期の9月に元気に成長した彼らに会える事を楽しみにします。
お疲れさまでした。(自分に行ってるかも、、、)

コメント

非公開コメント

プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。