スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人、チャールズ ナイディックのコンサートin NY



私の主人、チャールズ ナイディックがNYのアリスタリホールで、5月12日2006年 8PM、フルートのキャロル ウィンセンとジョイントレサイタルを行います。アリステリーホールはガーネギーホールと同じくらい、主要なホールで、リンカンセンターの一角にあります。
今年はシューマンの没後、150年なので、シューマンの3番のヴァイオリンソナタを演奏します。
この3番のソナタの存在についてはヴァイオリニストもあまり知りません。
かなりの難曲です。
他に彼自身の作品を2曲ほど演奏します。

Charles Neidich and Carol Wincenc
will give a joint recital with Stephen Gosling, Piano
on May 12 , 2006, 8 PM at Alice Tully Hall
presented by the Walter W. Naumburg Foundation

Program includes
   Charles Neidich will Play:
    Robert Schumann, 3rd Violin Sonata 
Alban Berg : 4 pieces, op. 5
    Charles Neidich, Threnos
Carol Wincenc will Play:
CarGeorges Enescuh
Paul Shoenfield
    Gabriel Faure
    Lucas Foss
Together they will play:
Charles Neidich, Whirlwinds
Daniel Paget, Rumania

all Tickets $20
Students &Senior Citizens $10
Tickets at Alice Tully Hall Box Office
or Call CenterCharge: 212-721-6500

ショーンフィールドはアメリカの作曲家で、あまり日本で知られていませんが、彼の作品には、頻繁にクレズマミュージックのテクニックが入っています。そのCDもご紹介しましょう。かなりワイルドです。
楽しい演奏会になりそうです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。