スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます。


長い事ブログを更新していませんでした。皆様お変わりなくおすごしでしょうか?
おっとご挨拶が遅れました。
明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

言い訳ではないのですが,去年の9月から新しい学校で教え始めました。NYから車で2時間ちょっとかかる,コネチカット州のハートカレッジです。毎週行っていうですが,やはり往復で5時間の車の運転はちょっときついです。でもやはりキチンとレッスンをしなければいけないので,頑張って毎週,病気もせずしっかり,行って来ました。


今年のお正月は久しぶりにゆっくり主人とNYで過ごしました。久しぶりにおせちなんかも作っちゃって,結構日本のお正月に浸っていました。

去年の暮れは一つ大きな行事があって,このブログでもおなじみのアメリカの作曲家,エリオットカーターさんの100歳のお誕生日でした。
カーターさんのお誕生日の12月11日はカーネーギーホールでバレンボイムのピアノと,ジェーム スレヴィン指揮ボストンシンフォーニーで彼の新しいピアノコンチェルトを演奏しました。
このお二人はカーターさんを大変尊敬していて,どんどんカーターさんの作品をプログラムに取り上げていらっしゃいます。
次の日の室内楽の方で,主人チャールズナイディックも彼の作品をカーネーギーホールの新しい,ザンケルホールで演奏しました。これもすばらしいコンサートでした。
New York Timesのカーターさんの記事を張っておきます。興味のある方は是非是非ご覧ください。
日本でも彼の作品がどんどん取り上げられれば良いなあといつも思っています。
http://topics.nytimes.com/top/reference/timestopics/people/c/elliott_carter/index.html
http://www.nytimes.com/2008/12/16/arts/music/16elli.html
100歳でもまだまだ,作曲なさっています。ここ5年は我が家でお誕生日パーティをします。ごくごく親しい人だけで,美味しいものを,その食べっぷりは見事です。やはり美味しいものを,美味しくいただく事が長生きの秘訣かもしれませんね。いつまでもお元気でいていただきたいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。