スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史に残るコンサート

先日の土曜日、無事にエリオット カータの102歳のお誕生日コンサートが終わりました。
主人チャールズ ナイディックの演奏は最高のできでした。本当にすばらしい演奏でした。一緒に演奏したオケはなんと半分くらいはアマチュアです。後若い音大生、それはそれはすばらしい演奏でした。私は今回思った事は、本当に音楽を愛して、演奏する事に情熱を持っていればプロもアマチュアも一つの事にみんなで向かってすばらしいものを創りあげることができるという事をひしひしと感じました。
我々音楽を愛するものにとって最終の目的は何なのか?
それは、「すばらしい作品を、演奏する喜びを持って、最高の演奏をする」なのでは無いでしょうか?
この土曜日の演奏会はそこの会場にいたすべての人が、最高の時間を過ごす事ができました。
そして何より、エリオットが、最高の笑顔だった事、彼が本当に嬉しそうだった事、そして我々がその時間を分かち合った事が本当すばらしい経験でした。

ありがとう!エリオット、ありがとう!チャーリー

コメント

非公開コメント

koechel581様、こんにちは

koechel581様ご訪問ありがとうございます。
彼の管楽器作品の紹介は是非したいものです。かなりの量です。
日本でも是非初演した作品がいっぱいあります。
ところで主人のエチュードをご紹介いただきありがとうございます。あれはかなり力を入れて作ったようです。
そのように言っていただけると本人も大変嬉しいとおもいます。

No title

またまた飛んで聴きに行きたかったコンサートでした。ご成功おめでとうございます。
HIYOKUはお二人のために書かれたそうですが、今度P誌でそうした話もお願いします。是非記録しておかないと。

ナイディックさんの2冊のエチュード、遅ればせながら先日じっくりと拝聴&拝読&試奏させていただきました。こんな贅沢な本があるでしょうか!?

鍵コメ様

コメントありがとうございます。後で連絡します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。