スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインベルグ(Mieczysław Weinberg)のクラリネットソナタをご存知ですか?

先日主人チャールズナイディックが、サンフランシスコから車で、1時間半くらいにあるUC Davisでのリサイタルで初めて、ポーランドの作曲家 Mieczysław Weinberg のクラリネットソナタを演奏しました。
今まで全く知らなかった作曲家なので、最初は主人も半信半疑だったのですが、ピアノと合わせてみてそのすばらしさに本当にびっくりしてしましいました。ウィキペディアを読んでいただければ良いのですが、ポーランド作曲家で、第2次世界大戦で、ユダヤ人だった彼は、ロシアに亡命します。その作品はショスターコービッチのようでもあるのですが、ユダヤ人独特のラングエージに加え、大変オリジナリティーがあり、このクラリネットソナタOP28は感動的な作品で、そこにはその人自信の人生がしっかりと刻み込まれている作品です。
1996年に亡くなっています。
主人は彼のロシア留学のときは全く知らなかった作曲家だそうで、もっともっと知られてよい作曲家だったと会えなかった事が悔やまれて仕方ないようです。でもこれからどんどんいろいろ彼の作品を演奏していこうと思ったようです。
本当にすばらしい作品です。そしてすばらし演奏でした。

コメント

非公開コメント

No title

hornpipeさん、さすがよくご存知ですね。主人はコンチェルトも是非演奏してみたいと言ってました。

No title

 クラリネット協奏曲も書いていますよね(NAXOSからCDが出ています)。ロシアの作曲家には珍しく管楽作品をいろいろ書いている作曲家ということで、その名前だけ知っていました。
 素晴らしい作品のようですね! ぜひ日本でも演奏して頂けないでしょうか。

 ポーランド、ロシアはレパートリーの「大穴」だと思います。シャウォスキ(Antoni Szalowski)のソナチネなども、レジナルド・ケル以外の演奏を聴いたことがありませんし。
プロフィール

Ayako Oshima

Author:Ayako Oshima
NY在住のクラリネット奏者,大島文子です。音楽の事,クラリネットの事、主人チャールーズ ナイディックの事をNYから発信して行きたいと思います。

Ayako Oshima on Facebook

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。